世界遺産五箇山合掌集落 草津温泉と白根山
ひるがの分水嶺 能登半島
2001年7月7日(土)大白川湖&世界遺産菅沼合掌集落
 梅雨の晴れ間、岐阜県大野郡の大白川湖と世界遺産の五箇山合掌集落へ行ってきました。

岐阜県大野郡の大白川湖です

 ここは、岐阜県大野郡の大白川ダムの湖です、霊峰白山の岐阜県側の登山口としても知られています、水の色がとても綺麗でした

 また、ここには湖畔に露天風呂があり紅葉の時期は最高に綺麗です。

 一応混浴ではありません、ミーティングにいいかもしれませんね!

ダイちゃんです。

 フロントの恐竜は、途中の”ささら館”で見つけた恐竜名づけて”ダイちゃん”ダイナソーから命名したそうです・・・・。

           by  へいぞう

世界遺産。。

 帰りに世界遺産の五箇山菅沼合掌造り集落に寄りました、ここは今でも人が生活している村がそのまま世界遺産となったところです。

ニューコンセプトカーと世界遺産

 世界遺産を背景にニューコンセプトカーの写真を撮ってみました。

 なぜが似合っていますね。。。

2001年8月5日(日)〜6日(月)谷川岳と草津温泉 白根山湯けむりツアー
 夏休みの旅行で草津温泉1泊湯けむりツアーに行って来ました。

出発です。

 午前6時、自宅前を出発。

 今回は、富山〜水上温泉(谷川岳)〜吹割の滝〜草津温泉(泊)〜白根山〜野沢温泉〜自宅

 の行程です。

駐車場

 ここは谷川岳の一の倉沢の駐車場です。空き待ちの普通車がたくさんいる中、こんなスペースでもスマートなららくらく駐車できます。

 このあと、観光客の方に質問攻めにあいました

谷川岳の残雪

 8月なのにまだ雪が残っていました、そこから流れ出る雪解け水はとても冷たく30秒も手をつけていられませんでした。

草津温泉

 草津温泉で宿泊しました

 湯畑や片岡鶴太郎さんの美術館そして写真の西の河原等見歩きしました。

 次の日は熱帯園でいろんな植物や動物を見てきました。ここの猿の演芸は結構笑えて楽しいです。

志賀草津ルート

 草津から志賀高原へ向かうルートの途中の白根山のロープウェイの駅です。

白根山

 後の遊歩道をあるいて噴火口を見に行きます

レストハウス

 小さく見えるのはレストハウスです。昼食に食べた弁当の定食がとても美味しかったです。

 

白根山噴火口

 エメラルドグリーンの湖ですPH1.3という強い酸性となっています

 幻想的でとても美しかったです、当日は生憎の曇り空で視界が悪かったのですが、偶然に晴れ間が広がりとてもラッキーでした。

温泉

 志賀高原から野沢温泉へ向かう林道の途中で温泉が噴出してしました

おまけ

 蒸気スマートです!

2001年8月18日(日)ひるがの分水嶺にいってきました。
 川が太平洋側と日本海側に分かれている分水嶺にいってきました。

岐阜県郡上郡高鷲村です

 ここは、岐阜県郡上郡高鷲村の分水嶺公園です。

 小川の水が日本海側と太平洋側に分かれて流れていく不思議なところです

公園の駐車場

 国道156号線沿いに面した駐車場です、ここに10台位道を挟んで向い側にも駐車場があります。

入り口向って右側

 入り口向って右側には「庄川 日本海」と彫ってあります。

入り口向って左側

 入り口向って左側には「長良川 太平洋」と彫ってあります。

分かれている所1

 ここが分かれている所です。

分かれている所2

 実際に分かれているところです岩のとんがっている右側が日本海側、左側が太平洋側に向って流れています

おまけ

 帰る時に駐車場で隣にランクルがとまっていましたすごーーく大きかったです

 周りで歩いているひとが「あれって電気自動車?」「違うよ左ハンドルだよ」 ???

 きっとスマートのことだと思います。