はじめまして、私「へいぞう」と申します。
雪国の北陸富山に、家族4人で住んでいます。
干支は、午ということで、年齢を若く考えていただいた方感謝いたします。
ただ、私も一応車の運転できる年齢なので、一周りか二周りを考えていただいた方が正解と思います。
 今になって考えると、ミニという車の名前は、もう一台の愛車ジープのように物心ついた頃から知っていたように思います。
 この世に生を受けて、無事運転免許が取得できる年齢になり、車を購入ということになりました。候補としては色々ありました「CR−X」「スカイライン」「ミニ」「ジープ」 etc・・・・
 いろいろ検討した挙句、ぶつけても頑丈な「ジープ」ウインチの付いた「ジープ」雪道も強い「ジープ」ディーゼルエンジンで経済的な「ジープ」男のロマン「ジープ」に決定しました。
 ミニはというと、壊れるからダメという周りからの反対と、価格の問題で却下となりました。
 その後ジープに乗りつづけて十数年、愛車も三菱ジープから、2代目のラングラージープになっていました。
 奥サマは、「ファミリアGT−X」「ユーノスロードスター」を経て「MMCスマート」のオーナーとなっていました。
 スマートのスタイリングやコンセプトに、夫婦共々スマートライフをエンジョイしていた2002年4月・・・・・・・・・・・・・・・・
 東海地区でスマートのミーティングが開催され、奥サマがサーキットを走行しました、走るのが楽しかったらしく、また走りたいと言っていました。
 しかし、スマートはスマートで楽しいのですが、他の車でも走ってみたいとポツリと言った言葉を私は聞き漏らしませんでした。
 2002年6月1日、この日は叔父さんの法事で、従兄弟の家に行きました。
 そこで何気なく家の前に止まっている、グリーンのミニに釘付けになりました。
誰の車か調査をすると、その日の参加者の中で一番可能性の低いと思われる人(ゴメンナサイ)の愛車だということが判明しました。その人は、今までの車はクラウンで、とてもクラウンが似合う方だったので驚きました。なおかつ、後部座席にはゴリラのぬいぐるみが・・・。
 話を聞くと、格安で入手できたとのことで、車は綺麗にドレスアップされ、とてもよく仕上がっていました。
 この価格なら自分もセカンドカーに出来そうだし、サーキットやジムカーナーもOKかも?と思うと急に欲しくなってきました。
 法事のお経どころではありません。頭の中はミニに占領されてしまいました。
 2002年6月2日、本屋に行ったついでに中古車販売の雑誌を買ってきました。
ミニをキーワードにして探すと、な・なんと県内に専門ショップがあるではないか。それも格安のミニが出てました。
 2002年6月3日、毎日健康の為(真相は酒を美味しく飲むため?)ウォーキングをしています。その道中の中古車屋さんに白のミニが並んでました。
 価格は予算オーバーでした(涙)それより、いろいろ参考物件を読んだ結果、ミニは専門のショップで購入するのが、お勧めとのことだったので素通りするだけにしました。
 2002年6月5日、夜に県内の温泉に行った帰り、先日雑誌に掲載されていたミニの専門店の前を偶然に???通りました。何台がのミニが置いてあったので車から降りて見ていると、玄関のセンサーライトが点灯し、家の中からパジャマ姿の男の人が出てきました。(この方が、オーナーさんです)
 ミニを探していることを話すと、夜も遅いのにショップを開けてくださって、いろいろ質問にも答えていただきました。
 夜遅かったので、連絡先と予算等を告げてこの日は帰宅しました。
 (あの時は、どうもありがとうございました)
 2002年6月11日、あの日以来ミニのことが頭から離れず、とうとう今日ショップに行ってきました。ドレスアップ済みのクーラー付きのものにするか?クーラ無しの現状渡しのものにするか悩めるところです。
 家に帰り、相談すると答え一発「クーラー付き」でした。
 2002年6月12日、一晩じっくり考えた結果、契約してきました。
 91年式メイフェアにしました。ATなのですが、調子が悪いのでMTのエンジンに乗せ換えてくれるとのこと。
仕上がりまでは、3週間くらいかかるとのことでした。
 待ち遠しいです。そんな気持ちが伝わったのか、ミニの本とパーツカタログをもらいました。

 これがウチに来るミニです。納車まで何度もショップに通いました。
県内と言っても車で1時間位かかりますがヘッチャラでした(笑)
 2002年6月15日、奥サマと一緒にミニの様子を見に行ってきました。
 エンジンの乗せ換えは終了していました。あとは最終調整と車検登録のみみたいで10日後位には納車できるそうです。
 奥サマは、運転席に座って喜んでました。私は、運転席のローバックシートがあまり体に合わないみたいで、なにかしっくりきませんでした。
 あと、ハンドルも極端に小径のものだったので純正に戻してもらい、アンダーガードの取り付けもお願いしました。
 2002年6月17日、行政書士の方がミニの車庫証明の印鑑を取りに来られました。だんだん近づいてきます。ウキウキしますね、まるで子供のようです。
 2002年6月19日、状況視察?に行ってきました。明日車検だそうです。燃料はハイオクなんですね、知りませんでした。点火時期を少し早めにセッティングしたとのことでした。また、キャブを交換すれば速くなるそうで、うーーーん。もう迷いが・・・交換したいぞ。
 実は、まだミニに乗ったことないので何か凄い楽しみです。
 2002年6月27日、車検から帰ってきているか見にショップに行ってきましたが、まだでした(涙)
まあ、待つほど愛着が湧くと誰か言ってなかったかな?ミニの話を聞いて帰ってきました。
 2002年6月29日、今日こそはと思い、行ってきました。店の前に、指定した番号91−32のミニ発見!ワクワクして店内に入ると、もう少し調整が必要だということでした(涙) 明日に延期です。
 2002年6月30日、奥サマとスマートで蓼科高原へ行ってきました。温泉に入って身を清め、帰りにショップに寄ってミニを引き取り、スマートと2台で帰りました。パワーもあるし、ゴーカートのようなハンドリング。ルーキーのサウンドもGooです。いつのまにかスマートとバトルになってました。その後、焼肉屋さんでお祝いをしました。ミニさん、よく来たねカンパーイ!
 以上が、ミニ購入までの記録です。
 乗るのが楽しい車ですね、乗るたびに機嫌が分かるような気がします。エンジンのかかり具合が違うというか、生き物のような感じかな?あと車らしいという感じです。
 しばらくは、ミニオンリーになりそうな予感かな?
 この後の、出来事は「少しだけドレスアップ」で適宜追加していきます。

もどる