「ブドウ狩りと美術館」

2005/8/29
 夏休み最後の日曜日、上越から「へら鮒」さん御一家が遊びに来られました。

 午前10時に富山西IC出口で待ち合わせをしました 。飛び入り参加で「りょうさん」と「しもちゃん」も駆けつけていただきました。今回は全員違う車でした。
 約20分ほど走って「山藤ぶどう園」に到着しました。ここでブドウ狩りをしました。
 このような大きなブドウが実っていました。

 今回は食べ放題ではなく摘み取った分を買い取りという形にしました。一房大体500円程度です。大きくて甘くて美味かったです。
 写真は喜びの奥様です。決してムンクの「叫び」ではありません(笑)
 ブドウ狩りを堪能したところで、高岡市内の風水料理のレストランに来ました。

 全員レディースランチを食べました。地元の食材を使っていて凄く美味かったです。

 腹八分になったところで、名物10段ソフトを食べに行きました。
 皆時間との戦いで食べています。これで130円は安いです。
 食後のデザートの後は、高岡市美術館に入りました。出だしの自転車とバイクの中間みたいなところで10分でした。今回は特別撮影OKということでした。学芸員のかたよりも詳しいおじさまに解説してもらいました。
 お勉強のあとは、市内の温泉「陽だまりの湯」でのんびり1時間疲れをいやしました。
 風呂上がりのデザートは高岡駅前にオープンした「モカロール」のお店で、おやつとなりました。この後解散となりました。とても楽しい1日でした。