「喜多方ラーメン」旅行

2005/7/30・31
 夏休み企画第1弾として「喜多方ラーメン」を食べに行きました。

 午前3時15分自宅を出発、ETCの割引を使い喜多方市までむかいました。
 午前8時30分喜多方市の道の駅に到着!観光案内所の方から、いろいろな情報を仕入れました。
 午前9時同じ道の駅に併設されている「蔵の湯」にはいりました。かけ流しの温泉で運転の疲れが無くなりました。
 メンバーも揃ったところで、出発とないました。

 転ばぬ先の杖ということで、ラーメンに向かう前にセルフスタンドで給油をしました 。給油を終えるとスロットマシーンが回転し、見事大当たりソフトクリームをゲットしました。
 写真は喜びの奥様です。決してムンクの「叫び」ではありません(笑)
 ここがラーメンを食べる「赤れんが」さんの駐車場です。市街がら離れた眺めのいいところにありました。

 ここ赤れんがは、テレビの旅番組等で何度も紹介された有名なお店です。

 僕が食べたのはコレ「赤れんが」ラーメンです。上にのっている白い物はキクラゲです。こんなデカイキクラゲは初めてです。あっさり目のしょうゆ味のスープにチャーシューがトロトロで劇ウマでした。
 奥様はコチラ「味噌ラーメン」です。特製味噌でとてもいい味でした。
 満腹のあと、喜多方市の中心部にある「らーめん館」に車を駐車して、市内見学となりました。
 麺を作るロボットです 。
 喜多方は蔵の街としても有名で、至る所に蔵があり見学させてもらえます。ここは造り酒屋の蔵です。当然試飲させてもらいました。水もいいところなので切れ味スッキリの美味い酒でした。当然お土産にゲットしました。
 ここも蔵屋敷です。凄い立派な座敷でした。
 市内の観光コースを馬車が走っています。とても風情があり、ここだけ時間がゆっくり進んでいるようでした。
 市内の随所に、このような企画がされていました。
 昭和30年代を再現させてありました。レトロで良い感じでした。
 その後磐梯山に向かいました。ここは道の駅です。お約束のワンショットです。
 正式名称は忘れましたが、噴火したときの記念館です。
 時間もいい頃合いになったので、スーパーで夕食を買いホテルに向かいました。今晩のディナーです。馬刺が最高にうまかったです。また食べたいなあ!
 部屋はこんな感じてとても広いです。手作りの源泉かけ流しの温泉もあり、一泊朝食付きで一人6000円は安いと思います。
2日目へ